とつか町だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 吾妻ひでお「失踪日記」

<<   作成日時 : 2005/08/16 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

失踪日記

本屋のいちばんいい場所に平積みになっていた。
評判が高いのは知っていたのでパラパラと立ち読みしてみると噂にたがわずおもしろそうなので購入。

吾妻ひでおというと、過去の作品で知っているのは、子どもの頃にアニメで放映されていた「ななこSOS」だけかもしれない。子ども心に妙なドキドキ感をおぼえるアニメだったなあ。美少女+SF(+エロ)というのは、今でいう「萌え」の源流なんだろうけど。

ぼくにとって吾妻ひでおという名前は、むしろ最近になって、大塚英志が著作の中でしきりに言及しているので記憶にとどめるようになったという方が正しい。大塚は吾妻への思い入れが強すぎて、読んでいる方は読みづらいなあという感想をいだくのが常だった。だって普通の時事評論にも不意に吾妻の名前が出てくるんだもん。

それはともかくとして、このまんがである。
いろいろなところで絶賛の嵐なので今さら付け加えることもないのだが、確かにすごいまんがだ。
一回目の失踪の最後、職務質問されて「まんが家吾妻ひでお」であることがばれ、ロリコンの刑事に色紙をたのまれ、「」と書かされるところとか。
失踪の時にちゃんとまんが家七つ道具を持っていたり、配管工になって身分を隠したまま社内誌にまんがを投稿したり、この人の場合「生きる意欲」=「創作欲」なのかもしれないなあと。
失踪日記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
吾妻ひでお「失踪日記」 とつか町だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる