とつか町だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 東急世田谷線

<<   作成日時 : 2007/07/02 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

1歳児をつれて、東急世田谷線に乗ってきました。乗車率もほどよく、車輛は超低床で乳母車でも乗りやすく、お値段も全線共通140円とリーズナブル。
画像
三軒茶屋から乗り込んで、途中の山下駅で下車。軽くお昼を食べてから、宮の坂駅までお散歩。とても閑静で、これが世田谷の住宅街というやつか、と思う。
世田谷八幡宮にお参りなどしたあと、宮の坂駅に展示されている古い車輛を見学。「お父さんと男児」という取り合わせの見物客がときどき乗り込んでいるようだ。こうやって展示されている車輛は、ともすれば風雨にさらされて塗装も剥がれ、落書きだらけになってしまったりするものだが、ここのはよく手入れされている。
画像

その後、駅の看板ですぐ近所の豪徳寺に井伊直弼の墓があることを知って、お参りというか見学に行く。先祖が彦根藩に関係があったらしいので。都の史跡に指定されているらしい。
1歳児の方は墓場で寝てしまったが、最後に下高井戸まで乗って世田谷線の旅を終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
JTBの「Can Books」、
「玉電が走った街 今昔」(林順信さま 編著)
が、その詳細を教えてくれていますね...

此れ、古本屋さんで買って、持っていますもん。
とおりすがりの...
2007/12/22 12:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
東急世田谷線 とつか町だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる