とつか町だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 日暮里・舎人ライナー

<<   作成日時 : 2008/05/23 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月18日の日曜日の朝から、2歳児を連れて、開業間もない日暮里・舎人ライナーに乗ってきました。

朝の散歩で都電に乗ってみたけど、さてどこまで行こうと路線図をながめ、日暮里・舎人ライナーの文字に目が留まった。「モノレール乗ってみる?」と訊ねると反応は悪くないので熊野前まで乗ることにする(正確にはモノレールではないが便宜上「モノレール」とした。「新交通システム」とか「案内軌条式鉄道」なんて言っても通じないだろうし)。荒川車庫前あたりで飽きて降りたいそぶりをみせる2歳児。

日暮里・舎人ライナーは、高架を走るので、景色がよく見える。特に一番前か後に席が取れれば、ちょっとしたジェットコースター気分。ほとんど直線ではあるが、意外にアップダウンがある。ひたすら足立区の住宅街の上を走る。荒川と隅田川の流れもよく分かる。

終点の見沼代親水公園駅で降りて、あたりを散歩。境川部屋という相撲部屋が住宅地の中にあって、朝の稽古を終えた取的がまわしを干している。2歳児は怖がって先に進まなくなってしまった。反対の方角に向かうと、駅の名になっている見沼代親水公園が続いている。子どもたちがザリガニ釣りをしている。2歳児が植え込みの中を歩きたがるのだが、犬の糞があちこちに落ちているので気が抜けない。これが足立区の限界かとも思う。新宿区の公園にはこんなに犬の糞は落ちていない。

歩き疲れて眠くておなかもすいて一歩も歩けなくなってしまった2歳児を抱えて舎人駅まで戻る。帰りはせっかくなので日暮里駅まで乗ることにした。行きもそうだったが、なかなかの乗車率。まずは幸先の良いスタートを切っているようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日暮里・舎人ライナー とつか町だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる