とつか町だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 三好市の問題

<<   作成日時 : 2008/10/18 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

愛知県西加茂郡三好町が市制施行するにあたり、名称が問題になっているとのこと。
単独市制だからそのまま「三好市」にしたいのだが、同名の徳島県三好市が反対している。
いちおう旧総務省時代に、同名の市はぜったいにダメではないけど、先行の市に配慮すべし、という見解が出ているので、愛知の方は徳島の意見を完全に無視するわけにもいかないらしい。

徳島県三好市は2006年3月1日に三好郡の6町村が合併して誕生した市。このときも市の名前でずいぶんもめたようだ。合併した6町村のうちで人口など規模がもっとも大きかったのは池田町で、池田高校の名前は野球を通じて全国に知られ、阿波池田駅はJR土讃線と徳島線の分岐駅でもある。したがって「阿波池田市」という名前が有力候補だったのだが、池田町以外の町村に池田町主導での合併に対する警戒心が強く、結局は地域宥和を優先して、郡の名前をとった「三好市」となった経緯がある。ちなみに「池田市」は大阪に存在するので最初から候補になっていなかった。さらに「みよし市」ということでは広島県三次市も存在するが、表記が違うので特に問題にはならなかった(が、けっこうややこしいと思う)。

徳島の三好市としては、愛知に「三好市」を認めてしまうと、「阿波池田市」への改称論議が出てくるのではないかという懸念があるので、態度が頑ななのだという報道もあった。もともと人口比で言えば旧池田町住民が多い。住民の多くは、できたばかりの「三好市」の名前に愛着はなく、むしろ「阿波池田」に愛着を持つ人が多いと思われる。また市の名前の議論が蒸し返されるのはかなわんというわけだ。

三好町の側では、徳島の意見を無視して強行突破するのか、新しい市の名前を考えるのかという選択肢がある。普通こういう場合は旧国名・地域名・方角などを頭につける(陸前高田市、武蔵村山市、東松山市、大阪狭山市など)わけだが、「三河三好」ってあまり語呂がよくないうえ、町の場所も三河と尾張の国境に近く、あまり「三河」の意識が強くないらしい。「加茂三好」とか「愛知三好」も考えられるけど、いまいちしっくりこない感じ。
いろいろ難しいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三好市の問題 とつか町だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる