アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道」のブログ記事

みんなの「鉄道」ブログ

タイトル 日 時
小湊鉄道・いすみ鉄道
2009年5月24日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/22 08:39
かいじ・富士急・あさぎり
2009年1月11日 3歳児を連れて、新宿駅へ。「スーパーあずさ」には以前に八王子まで乗ったことがあるので、今回は「かいじ」に乗車して、大月へ。相模湖を過ぎた辺りで眠気と退屈の相乗効果でややグズり始め、「大きい江ノ電(プラレールのこと)がよかった」と半月前のことを蒸し返して半べそかかれる。 大月で富士急の「フジサン特急」に乗り換え。駅のホームで売っていたホロホロ鳥の弁当を買う。フジサン特急は座席と座席の間隔が大変広く、何だかかえって居心地が悪いくらい。車窓からは大きな富士山が見えて、満足。 ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/21 00:51
江ノ電・横浜シーサイドライナー
3歳児を連れての小旅行記録。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/05 00:45
鉄道博物館!
3歳児を連れて、鉄道博物館に行ってきました! オープン以来、ずっと行ってみたかったのですが、あまり混雑しているのはイヤだし、子どももまだ小さかったので、自重していたのです。そろそろブームも一巡しただろうし、子どももかなりものが分かるようになってきたので、いよいよ行くことにしたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 19:01
西武山口線
2歳児との日曜日のお出かけで、レオライナーこと西武山口線に乗ってきました。 高田馬場で本川越行き急行に乗り、小平で西武遊園地行きの各駅停車に乗り換えて、まずは西武遊園地駅へ。単線なんですね、この線。武蔵大和駅を出たあたりで、車窓からは急に山のムードが漂ってきます。住宅もたくさんあるんだけど。日曜日のお昼前なのに、西武遊園地駅はとても閑散としていました。山口線乗り場に向かったのもぼくたちとあと1組くらいしかいませんでした。 先頭車両に乗り込みましたが、間仕切りなしのすぐそばに運転士さんが。新交... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 21:19
西武拝島線・八高線、水戸線・関東鉄道常総線
夏休みを利用して、近場の鉄道に乗ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 22:36
日暮里・舎人ライナー
5月18日の日曜日の朝から、2歳児を連れて、開業間もない日暮里・舎人ライナーに乗ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/23 00:17
湘南モノレール
二歳児を連れて、江ノ島に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 23:25
寝台急行銀河、廃止へ
一部報道によれば、来年3月のダイヤ改正で「なは」「あかつき」「銀河」が廃止されるとのこと。「富士」「はやぶさ」も再来年には廃止の話が出ているらしい。 九州行は実用的な意味がほとんどなくなってきているのでやむを得ないと思うけど、「銀河」は工夫次第で何とかなると思われるだけに残念。設備の老朽化が限界で、車輛新造などのコストをかけてまで残すのは見合わないという判断なのだろう。 廃止前に乗っておいてよかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/11/20 09:10
渚にまつわるエトセトラ
前回、人名用漢字の旧字体について書いたところ、京都大学人文科学研究所附属漢字情報研究センターの安岡孝一さんから「渚」という字の字体についてコメントをいただいた。紹介のあった参考文献にはまだ当たれていないが、ポイントは、1976年にこの字が人名用漢字に追加されて以降、ずっと2種類の字体(点があるものとないもの)が両方とも認められてきたということだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/04 19:32
四国行き
先日(というか先月8月3日)徳島に出張する機会があったので、帰りに鉄道に乗ってきました。 徳島駅から「うずしお24号」17時21分発。なかなか快適な乗り心地。車内は女子中学生や短距離利用の若い女性などがいたりして、地元の足という雰囲気。高松までほぼ1時間。近い。徳島駅の駅ビルで買った「ぼうぜの寿司」を食べる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/02 20:48
東急世田谷線
1歳児をつれて、東急世田谷線に乗ってきました。乗車率もほどよく、車輛は超低床で乳母車でも乗りやすく、お値段も全線共通140円とリーズナブル。 三軒茶屋から乗り込んで、途中の山下駅で下車。軽くお昼を食べてから、宮の坂駅までお散歩。とても閑静で、これが世田谷の住宅街というやつか、と思う。 世田谷八幡宮にお参りなどしたあと、宮の坂駅に展示されている古い車輛を見学。「お父さんと男児」という取り合わせの見物客がときどき乗り込んでいるようだ。こうやって展示されている車輛は、ともすれば風雨にさらされて塗装... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/02 01:34
酒井順子「女子と鉄道」
女子と鉄道 最近、女子鉄の話題が多くなってきました。この本は入門編といったところでしょうか。読むととにかく宮脇リスペクトぶりがけっこうすごい。ぼくも先日乗ってきたばかりの足尾線改めわたらせ渓谷鐵道を最後に持ってくるあたりも、同じ宮脇ファンとして非常に共感できるところです。 鉄道に対する愛情が随所に感じられる一方で、マニアではないため厭味もなく、さらに文章力が確かなところなども併せて考えると、宮脇先生の作った「鉄道紀行エッセイ」というジャンルを引き継げるのは、酒井順子しかいないのかもしれません... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/05 23:51
時刻表おくのほそ道 わたらせ渓谷鐵道・上毛電気鉄道編
(前日から続く) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/18 22:32
時刻表おくのほそ道 鹿島鉄道編
今週は休暇につき、「鉄」分補給に出かけることにした。子どもを保育園に預けてから迎えに行くまでの間にどれだけ回れるか、時刻表で計画を練る。宮脇先生の言ではないが、限られた時間の中で効率よく乗る計画を立てるのは楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/18 18:10
片町線・JR東西線・寝台急行「銀河」
もう3ヶ月も前の話になるが、金曜日の夜に奈良への出張があったので、帰りに片町線(通称学研都市線)とJR東西線に乗ってきた。夜だったので景色はよく分からなかったが、木津から京田辺あたりまではまだまだかなりの田舎である。下狛駅などは本当に細長いホームが片側にあるだけの駅である。京田辺で車両を増結。大阪府に入ったあたりからだんだん都市近郊の雰囲気になってくるようだ。JR東西線は単なる地下鉄なので特に感想はなし。 そのあと、昨年に続いてまた寝台急行「銀河」に乗って東京へ。乗車率は50%程度で、ぼくの隣... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/25 23:03
読売「編集手帳」で"急行"の話題
読売新聞の本日付「編集手帳」が消え行く「急行列車」の話題を取り上げている。 大学に入るため九州から列車で上京する三四郎は、夜遅く名古屋に着いて1泊して、翌日の夜、東京に到着する。夏目漱石の小説「三四郎」の冒頭部分だ◆当時の時刻表から、乗車したのはおそらく各駅停車と想像される。もっとも「三四郎」が書かれる2年前の1906年には、急行料金を徴収する寝台急行が、東海道線に登場する。1912年には特急も誕生した◆その後、大正から昭和にかけて、急行列車は、全国津々浦々に庶民の足として普及した。最盛期の6... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/03/14 01:02
「銀河」に乗りました
昨年12月13日、夕方の会議のために大阪出張をした帰り、翌日から休みをとっていたこともあって、かねてから一度乗ってみたかった寝台急行「銀河」に乗ってみた。 大阪駅のみどりの窓口でB寝台の切符を購入。発車まで2時間くらいあったので、梅田地下街で軽く夕食をとってから、大阪環状線一周の旅に出ることにする。これが実は大きな判断ミスで、ついでに「ゆめ咲線」往復とかしていたら思いの外時間がかかり、天王寺を過ぎたところで「銀河」発車まで残り20分くらいしかない。乗り遅れたら東京に戻る手段は「サンライズ瀬戸」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/16 09:27
18年3月JRダイヤ改正
ぼくの関心はもっぱら優等列車の動向にあるんですが、今さらながら簡単にまとめると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/12 17:27
特急「いなほ」転覆
まずは痛ましい事故の犠牲者に深い哀悼の意を表したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/12/30 09:45
駒形にてどぜうを食す
もう先週のことになってしまうのですが、職場の仲間と浅草駒形の「駒形どぜう」に行きました。 店の隣の柳の木が、「いかにも」な風情を醸し出しています。 どじょうは大分で養殖されたものとのこと。泥臭さはほとんど感じません。 どじょうがそのまま入っている「どぜう鍋」、どじょうを腹から裂いて頭とワタの部分を取ってある「どぜうさき鍋」いずれもイケます。日本酒が欲しくなる感じ。でも結局のところは柳川がいちばん美味しいかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/14 16:19
つくばエクスプレス
午後から秋葉原のヨドバシカメラを視察に行く。駅の様子がすっかり変わってしまったので戸惑う。 ヨドバシカメラは梅田北口のものと非常によく似ている。オープンしたてということもあるけど、大盛況である。秋葉原名物の典型的なおたくの姿はあまり見受けられなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/20 02:42
奈良線・桜井線・近鉄田原本線・関西本線
大阪出張の帰り、4月30日土曜日の丸一日時間が空いた。まっすぐ東京に帰るのもつまらないので、どこかに乗りに行こうと思った。基本は関西本線を使って名古屋に出る方法。そのついでにローカル線ぽいところを乗ってみたい。JRで言えば桜井線・和歌山線。ローカル線とは言えないけど片町線。和歌山に回るんだったら廃止予定の南海貴志川線、さらに足を伸ばして紀州鉄道。奈良県内には近鉄の細かい支線がいくつもあるし、三重県には三岐鉄道もある。滋賀県方面で草津線とか信楽高原鉄道、近江鉄道も考えられる。名古屋でリニモに乗って... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/05/02 20:13
鉄道関連番組の放送延期
それにしても恐ろしい事故でした。 電車が普通に走っていて脱線するなんて、一般の常識ではあり得ないですからね。。。 「未熟な運転士が定刻運行のために焦り、スピードを出し過ぎたために脱線した」という説は分かりやすくてマスコミが飛びつくのも無理はないですが、本当にスピードの出し過ぎだけであんな大惨事が起きるものでしょうか? どちらかと言えば置き石説や車輌故障説の方を支持したくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/25 20:48
西武多摩川線・南武線・鶴見線
2月22日 休暇があと1日残っているので、一人で東京近郊の未乗線(←乗りつぶし用語?)に乗ってみることにした。最近になって宮脇俊三「時刻表2万キロ」その他を再読して鉄道熱が高まっているせいもある。 方向を南武線方面と決めて新宿から中央線に乗る。三鷹を過ぎて、そう言えば西武多摩川線というのがあったなと思い出し、武蔵境で降りる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/01 00:18
夜の荒川線
2月15日。上野で飲み会。 帰途、ふと思いついて山手線を大塚で降り、荒川線で面影橋へ。 夜の荒川線に乗っていると、東京にいる感じがしなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/16 19:31
池上線
2月13日。新丸子の友人宅にてパーティ。(「パーティ」という言葉を使うのは初めてかも。) 東急多摩川線、池上線に初めて乗る。 沼部とか長原とか、初めて聞く駅名ばかりだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/15 02:10

トップへ | みんなの「鉄道」ブログ

とつか町だより 鉄道のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる