とつか町だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 斎藤美奈子「趣味は読書。」

<<   作成日時 : 2005/07/03 17:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

趣味は読書。

ぼくはいわゆる「ベストセラー」はほとんど読んでいない。
序章で本好きの類型分析がなされているんだけど、ぼくはきっちりその中の一類型に当てはまっていて、まさに「頼まれもしないのに書評をウェブで公開」したりする人種なわけで、そういう人種のために、いわゆるベストセラーを斎藤美奈子が代わりに読んでくれるというのがこの本の趣旨。

採り上げられている本の中でぼくが読んだことがあるのは、「捨てる!技術」と「海辺のカフカ」だけだった。つまりこれって、ぼくがきっちり斎藤美奈子の文芸評論本の読者層として想定されている人種だということの証明なんだろう。

こういう、「あーこの本は読む必要ないや」っていう嗅覚は不思議で、たとえば齋藤孝とか、一見ぼくらのような人種が読んでいてもおかしくない種類の本のようにも思えるけど、どういうわけか本屋で手にとるまでもなく「読まなくていい」という判定ができてしまう。どこが違うんだろうなあ。
趣味は読書。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も齋藤孝は読んではいけない本のように思えてなぜか読んでいません。
ちなみに「帰ってきたもてない男」は読みましたか?
コグレ
2005/07/12 15:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
斎藤美奈子「趣味は読書。」 とつか町だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる