とつか町だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 現役アキバ「メイド9人組」がCDデビュー

<<   作成日時 : 2005/09/13 14:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも最近の「萌え」「萌え系」の乱用にはうんざり。こういうのはメジャーになってはいけない世界だと思う。何というか、どんどん言葉の純度が下がっていっているような。下は9月10日のスポニチ本紙記事から。

現役アキバ「メイド9人組」がCDデビュー

 社会現象となっている東京・秋葉原の「メイド喫茶」で働く人気メイド9人が、音楽ユニット「完全メイド宣言」を結成した。CDデビューをきっかけに、10月からは聖地「アキバ(秋葉原の別称)」を飛び出して全国進出する。初の“学園祭出張”も決定し「全国のご主人さまへ、歌を通じてご奉仕したいです!」と大張り切りだ。
 2〜3兆円ともいわれるアキバ系ビジネス市場を象徴する存在が「メイド」。流行語にもなっている「萌(も)え〜」系の代表格だ。カフェのほかに最近ではメイドバー、メイドマッサージなど新業態が登場する中、ついに音楽界にも進出した。
 CDデビューしたのは秋葉原のNo・1メイド喫茶「@ほぉ〜むカフェ」で働くアイドルメイド(通称メイドル)の9人。ユニット「完全メイド宣言」を結成し、今夏に「メイディングストーリー」「新人メイドは胸胸きゅんきゅ〜ん」のシングル2作を発売した。
 その内容は圧巻。ムネムネきゅん、ムネきゅん、ムネきゅんきゅん――とひたすら愛らしいコーラスを繰り返し、衣装はエプロン&カチューシャの定番ルック。「あなた様」「お慕いする」などの言葉も次々と飛び出す。
 デビューイベントは今月17日に地元・秋葉原PAGODAで、24日に石丸電気ソフト1で開催。そして来月から一気に全国進出を図る。
 10月1、2日に秋葉原以外の都内2カ所でミニライブを敢行し、29日には東京・砧の日本大学学園祭に初参加。メンバーは「北海道から沖縄まで、歌を通じてどこへでもご奉仕いたします!ご主人様だけでなく、お嬢さま方にも愛されるユニットとして頑張りたいです」と張り切っており、学園祭をはじめ、全国へ積極的に“出張”していく。
 全国進出に伴い、新人オーディションも開催。メンバー2人の加入を予定しており、徐々に増殖していく可能性もある。カフェでの通常の仕事があり、大忙しの毎日になりそうだが「ご奉仕することが私たちのお仕事。全然つらくなんかありません」。アイドル界に新風が吹きそうだ。

どうもうまく言えんのだが、「萌え」ってもっと個人的なものだったと思うんだよなー。
最近の傾向は、メイドなら何でもいいという感じで、出し手も受け手も思考停止してるんじゃないのかと疑問。まあ「様式美」は日本の芸能の伝統だとも言えるけど。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
現役アキバ「メイド9人組」がCDデビュー とつか町だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる